田上歯科医院

熊本市で69 年続く、「地元密着型」のフレンドリーな歯科医院

地域 熊本県熊本市東区
医院名

田上歯科医院

住所

〒862-0912
熊本県熊本市東区錦ケ丘18-6

アクセス

熊本市電「健軍校前」電停より車で5 分・徒歩14 分
産交バス県庁経由「東部出張所前」バス停より徒歩2 分
健軍経由「錦ヶ丘住宅前」バス停より徒歩3 分
九州自動車道「益成熊本空港IC」より車で10 分

TEL 096-368-2209
URL http://www.tanoue-dclions.com/
診療内容

● 一般歯科 ● 小児歯科
歯周病治療 / 予防歯科 / 審美歯科 / 補綴義歯

その他 ● 駐車場完備(10 台、全台屋根付き) ● クレジット制度あり ● 管理モニター付き ● 待合室管理カメラ及び駐車場監視カメラ(2 台) ● 超音波スケーラー(松風Piezon150) ● Dr.Kim ヘッドランプ(ルーペ付)  
診療時間日・祝

9:00~12:30

×

14:00~18:30

× ×

14:00~18:00

× × × × × ×

【休診日】
日曜日 / 祝日

2代続く「地元密着型」の 歯科医院

熊本で69年続く、田上歯科医院の開業は昭和22年になります。現院長の義父が市電健軍の終点である健軍若葉町に開業し、昭和46年に現在地に移転。現院長は昭和55年より副院長として義父である初代院長に師事し、逝去した後にその意思を受け継ぎました。地元に根ざした密着型の歯科医院として、小さなお子様からお年寄りの皆様まで、親子3代で通っていただいています。
また、院長は学校歯科医として、錦ケ丘中学校の校医もしておりますので、学校歯科の保険指導、教育、ひいては地域医療の一端を担うべく活動を続けています。

3つの「虫歯の原因」から アプローチする治療

食事の内容や回数・時間といった「食習慣の要素」、歯垢や歯石などにたまる「虫歯菌の要素」、生まれ持った歯の質や唾液の力などによる「抵抗力の要素」の3つの要素から虫歯の原因を特定し改善していく診療をおこなっています。
また、予防的な治療を重視しており、特に世界で一番虫歯の少ない北欧・スウェーデン型のプラークコントロールを採用。ワンタフトブラシを使用し虫歯リスクの高い場所を2分、通常の歯ブラシで1分という合計3分で効果的な予防ができる磨き方を指導します。また、PMTC などのクリーニングはもちろん、食事などへのアドバイスもいたします。

使いやすいのは当たり前、 見た目にもこだわる仕上がりを

しっかりと治療をおこなうのを大前提として、次にこだわりたいのは歯そのものの「見た目」。当院では審美的な分野にもこだわり、歯並びや歯茎の色、目立たない素材の詰め物や被せ物など幅広い選択肢をご用意。特に金属にセラミックを焼き付けた「メタルボンド・ポーセレン」をおすすめしています。最近ではオールセラミック、ジルコニアにも取り組んでいます。
また、温度が伝わりやすくよりおいしく食べられる金属床の義歯(入れ歯)は現院長が先代の院長より技術を鍛えられたもので、絶対の自信を持っています。機能性と美しさを兼ね備えた治療を、熊本の皆様へ今後も提供していきたいと考えております。また、愛歯と提携をしているノンクラスプ義歯(キレイデス)も好評で需要される患者様も増えてきております。

このクリニックの注目ポイント

【2 代で築き上げた質の高い金属床義歯及び最近注目のノンクラスプ義歯】

先代の院長より技術を継承した金属床義歯は、舌の邪魔をせず話がしやすい薄さ、残っている歯に負担をかけづらいという特徴を実現しています。また、食べ物の温度が伝わるためおいしく食べられます。患者様からも「ぴったりでしゃべりやすい」「口の中が広くなった感じ」などとお言葉をいただくこともあります。入れ歯に満足のいかない方、より快適に毎日を過ごしたい方はぜひ当院にご相談ください。

 

【歯を白く、きれいにするためのセラミック】

当院では審美歯科、特にセラミック関係に力を入れております。メタルセラミック、オールセラミック、ジルコニア等で治療をおこないます。失活した変色歯や捻転歯等を持つ若い女性にも人気を博しております。当院の予約システム(つなぐ)もご利用ください。

代表者プロフィール

院長 田上 恵 TANOUE MEGUMI
出身

福岡県出身、福岡歯科大学卒業

所属学会

日本歯科医師会/ 熊本県歯科医師会/ 熊本市歯科医師会 / 日本学校歯科医会(日学歯)/ 熊本県保険医協会

ひとこと

当院は中学校の校医をしている関係上、予防歯科に積極的に取り組み、審美歯科(セラミック・ポーセレン関係)、義歯補綴(院長自ら義歯製作)に特に力を入れております。