Kデンタルクリニック(大阪府吹田市)|“か強診”認定医院ガイド2017-2018

結成5年目のチーム医療、そのコンセプトは「何でもやろう」のオールラウンド主義

医院情報

医院名 Kデンタルクリニック
住所

〒564-0043
大阪府吹田市南吹田5-1-30

アクセス

大阪市営地下鉄・北大阪急行電鉄「江坂」駅より徒歩約15分

TEL

06-6192-7799

診療時間

平日9:30 ~ 12:30 / 17:00 ~ 19:00
 (14:00~17:00は完全予約制)
土曜日10:00 ~ 13:00 / 14:00 ~ 18:00

休診日

日・祝

診療内容

一般歯科 / 小児歯科 / 歯科口腔外科 / 矯正歯科 / 審美歯科 / インプラント / 歯周病 / 訪問診療

施設の特徴
  • バリアフリー
  • 個室あり
  • キッズスペース
  • 女性医師
  • 駐車場あり
  • 急患受付
  • 歯科用 CT
  • クラスB滅菌器
URL

http://www.k-dc.me

オール・フォー・ワン、すべては患者さまのために

私たちの願いは〝どのような人でも、最適な治療が受けられること〟。小さなお子さまから外出の困難な高齢者の方まで、あるいは嚥下内視鏡検査からインプラント治療まで、あらゆるニーズにお応えできるような総合歯科医院をめざしています。この想いを支えるのが、合計8人の歯科医師によるチーム連携医療。それぞれのドクターが専門分野の知識を活かし、患者さまに寄り添っています。

院内には、車椅子やベビーカーのまま中まで入れる比較的広く清潔な診療室をご用意しました。付き添いの方もぜひご一緒にお入りください。また、仲のよさでは誰にも負けないスタッフが、笑顔で皆さまのご来院をお待ちしています。開業より約4年間、誰も辞めていないことが自慢です。患者さまにしても、顔なじみのスタッフばかりですから、気軽におしゃべりができるのではないでしょうか。

そして最も大切なのは、治療やコミュニケーションから得られた患者さまの様態を、ドクター、衛生士、アシスタント、コーディネーター、受付のチーム全員でシェアしていること。たとえば、いつもは診療を終えて笑っている患者さまが、今日に限って待合室でしんどそうに黙っていた。麻酔を使用した外科的な治療だったので、待合室で少し休んでいただき、チーム全員でケアをおこない、何かあればすぐにドクターに報告する。といったパス回しの連携を日々注意深くおこなうことで、患者さまの信頼を寄せているのでしょう。

歯よりも人、人よりも社会を診ないと、真の治療は根付かない

当院では、「か強診」の制度ができる前の開業時から、積極的に訪問診療をおこなってきました。その根底には、〝通院可能な人、通院不可能な人、どのような人でも最適な治療が受けられること〟という、私たちの願いがあるからです。

しかし実際の現場では、適切な治療や説明が受けられていない事態を少なからず目の当たりにしてきました。たとえば、「胃瘻だから口から食べる必要がないので、ずっと歯磨きはしなくていいって聞いたの。そしたら最近顔がはれてきたの」と急性の歯周炎の方。「入れ歯がなくても食べられていたんだけど、最近とたんに顎がはずれやすくて」と噛む筋肉が衰退し口が閉口できなくなってしまった方。「食事中にむせる機会がふえてきたので何とかしてほしい」と誤嚥がすでに進行してしまっている状態の方。「もう歳だから歯のことはいいよ」とご自身のお口の健康をあきらめられている方。「歯医者さんが来てくれるのを知らなくて、何年も舌が痛いの」と口腔外科に紹介させていただき、舌癌と診断された方。他には、急性症状で顎は大きく腫脹し危ない状態であっても家族と疎遠な状態でなかなか連絡のとれない方。認知症による拒否が強いため、口腔ケアは長期間放置されたままの方。そんな事態を、目の当たりにしてきました。

こうした現状を変えていくためには、「お口の健康がいかに大切か」ということを地域や社会に訴えかけていく必要があります。そこで私たちは口腔ケア教室を年に4回開催し、積極的な情報発信につとめてきました。また、日ごろの診療でも、「わしは総入れ歯やし、歯がないんだから歯磨きはしなくていいんじゃろ?」という問いかけに「確かにそう思われがちです。ですが、歯がなくてもお口の中の粘膜にはばい菌が潜んでいるか
ら、スポンジブラシを使用して拭いて誤嚥性肺炎予防をしましょうね。また簡単に実践できる唾液腺マッサージも覚えて、お口の乾燥症も機能的に改善していきましょうね」といった、事の本質へ触れるような説明を丁寧に心がけてきました。

「あの医院なら安心」というファンに支えられて

事の本質、つまりどうしてこうなったかという原因を探っていかないと、本当の治療には結びつかないでしょう。言い換えるなら、いくら虫歯や歯周病の治療をしても、お口のケアの仕方や食生活や日常の悪い習慣が直らない限りまた繰り返してしまうものです。

そこで私たちは、歯についてだけでなく、全身疾患や食べ方、食形態やお薬の服用情報など、さまざまなことを伺うようにしています。患者さまに生涯にわたり、安心かつ安全な治療とケアを提供するために大切なことと考えています。その情報をもとにさまざまな職種の方々と連携をとり、一人ひとりのお口とその周辺の機能の低下を包括的に防ぎます。当クリニックでは、かかりつけ医として長く通院していただいている患者さまほどご自身の方からお話してくれる傾向があります。共感を第一とし、「ここのスタッフだったら何でも話せる」というところまで、雰囲気を作りだしているからでしょう。

「患者さまは家族。スタッフもまた家族」を理念に、これからも地域のみなさまに安心をご提供していきたいと考えています。

PICK UP!

院内で使う水にも考 慮した、感染予防の徹底

うがい用の水や治療用の水に、殺菌水が循環するシステムを導入し、目に見えないところにも衛生対策を図っています。

特徴①すべての歯がそろう

あご全体に美しい歯がそろい、自信をもって人前に出られる。

 

特徴②その日から歯が入る

手術当日に固定式の歯になり、1日で歯の悩みから解放される。

 

特徴③快適で充実した毎日

治療終了後は、食事も会話も自由に楽しめる。

院長紹介

名前 金子 尚樹
ご挨拶

吹田を中心とした地域の皆さまへ、歯科医療を通じて、「ここなら大丈夫」という安心感をともなった社会貢献をしてまいりたいと考えております。皆さまが少しでも長く、ご自身の歯とともに健康になっていただくこと。それが当院の喜びです。