見えない矯正「インビザライン」

歯並びを治したいものの、見栄えの悪さに抵抗感を覚える。治療中に感じたコンプレックスを、我が子には体験してほしくない。そのような声に後押しされてか、今、マウスピースタイプの矯正に注目が集まっている。とりわけ世界で最多の実績を持ち、国内の施術例も増加傾向にあるのが、「インビザライン」というシステム。そこで、日本で最初に導入したという「神谷デンタルクリニックグループ」の代表、神谷氏に、同システムの詳細を伺った。

この記事の監修者

名前 神谷 規明 Noriaki Kamiya
プロフィール

東京都出身。医療法人晋風会理事長、神谷デンタルクリニックグループ代表。同グループでは、透明なマウスピースを利用した矯正治療「インビザライン」を国内で最も早く導入。現在、1,500例以上の症例数を誇る。2016年に年間150症例以上のトップドクターに与えられる「インビザライン ダイヤモンド・プロバイダー」を受賞。

Align Technology Japan / 日本矯正歯科学会/ 日本小児歯科学会/ 九州歯科大学同窓会/ 所沢市歯科医師会

「インビザライン」について、詳しく教えてください。

「インビザライン」とは、インビジブル(目に見えない)とアライン(整列させる)を合わせた造語で、透明に近いマウスピース型の装置を使った「目立ちにくい」歯科矯正治療方法のことです。その治療実績は、99年にアメリカのアライン・テクノロジー社が提供を開始して以来、すでに400万人を超えました。アナウンサーやキャビンアテンダントなど、口元が注目されやすい職業の方から、絶大な支持を集めてきました。国内では、当グループがいち早く導入を始めました。

「インビザライン」の特徴といえば、やはり「矯正治療中であることが気づかれにくい」点でしょう。従来のワイヤー型矯正に不可欠だった「ものものしい装置」は、一切、存在していません。マウスピースだけで、必要な力を加えていきます。

矯正治療の動機は歯並びの悪さ、言い換えるとすれば「歯を見せることへの抵抗感」ではないでしょうか。それなのに、目立つ器具で固定してしまったら、動機そのものと矛盾を起こしますよね。それはまるで、きれいなスーツやドレスを身につけたいのに、仮縫いのままで我慢しろと言うようなもの。このジレンマを解消し、患者さまのお悩みに根本から寄りそうのが、マウスピース矯正の神髄といえます。

患者にとってのメリットは、それ以外にもありますか。

最小限の力で、最大限の効果が望めることです。インビザラインでは通常、7から70個前後のマウスピースを使用します。このとき、最短距離で歯を動かせるよう、コンピューターとソフトウェアを用いて一連のマウスピースを設計するのです。従来の方法では、ここまでの精度が望めませんでした。したがって、何度も歯科医院に足を運び、歯の動きに合わせて器具の締め付け具合を調整していく必要がありました。

たとえるなら、前者が「スタートとゴールを一直線で結んだ高速道路」、後者が「ジグザグを繰り返す一般道」。どちらが楽なのかは、一目瞭然ですよね。この設計思想は、「痛みの少なさ」という恩恵ももたらしてくれます。ただでさえ最短距離なのに、それを数十個のマウスピースで区切っていくわけですから、1個分の負担が少なくて済みます。

また、歯や体にやさしい素材であることも、大きなメリットといえるでしょう。プラスチック製なので、お口の中や歯を傷つけることはありません。同様に、金属アレルギーの方でも安心してご利用いただけます。かつて矯正治療を受けてみたものの、肌荒れや湿疹などでお困りになった方は、ぜひ一度、当院のカウンセリングを受けてみてください。

使い方や装着時間のアドバイスをお願いします。

お食事と歯のお手入れをする時以外、1日20時間以上の装着をお願いしています。お水などはそのまま飲んでいただいても大丈夫ですが、熱いものと、コーヒーや赤ワインなど、色の濃いものはマウスピースが着色してしまいますから注意が必要です。歯の移動が予定通りに進んだら、いわゆる後戻りを防ぐための「保定期間」に入ります。保定装置は半年から1年ほどは1日中装着していただきますが、ある程度歯が安定したら、夜間のみに移行します。最終的には夜間も毎日ではなく週1日ぐらいになるのが目標となります。

脱着が自由ということは、ある意味「自分との戦い」を強いられるということです。装着をし忘れてしまったり、面倒に感じたりするケースも考えられるでしょう。私たちインビザラインドクターは、こうした患者さまのメンタル面もケアしていきます。不安やお悩みなどがございましたら、遠慮なくお声がけください。

ワンデイインプラント® 3 つの特徴

特徴①すべての歯がそろう

あご全体に美しい歯がそろい、自信をもって人前に出られる。

 

特徴②その日から歯が入る

手術当日に固定式の歯になり、1日で歯の悩みから解放される。

 

特徴③快適で充実した毎日

治療終了後は、食事も会話も自由に楽しめる。

【監修医院紹介】神谷デンタルクリニックグループ

医院名 まつおか矯正歯科クリニック神谷医院
住所

埼玉県所沢市東町11-1 グラシスタワー所沢2F

TEL 0120-78-1248
アクセス  西武池袋線・西武新宿線「所沢」駅より徒歩5分
URL http://www.moc-kamiya.com
医院名 神谷デンタルクリニック池袋医院
住所

東京都豊島区西池袋1-14-7 キンズメンビル3F

TEL 0120-86-5023
アクセス  各線「池袋」駅より徒歩1分
URL http://www.kdc-ikebukuro.com